123号

NO DISC その後

やった!取れたよ!
車のオーディオにCDを入れたら、表示が「NO DISC」になって出てこない、という話の続きです。
メーカーに電話して聞いてみたところ、修理は有償になってしまうので、買った方が安いかも、とのこと。
しかし、意気消沈していたら、電話口に出てくれた方が、CDを取り出す方法を教えてくれました。
それは、イジェクトボタンを押しながら、CDの下にハガキ等の厚紙を差しこむこと。
何度もそーっと抜き差しすれば、出てくる可能性もあります、と言われ、やってみたら……できました。
ありがたい。
大変にありがたい。
ありがとうございます、あの人。
出入り口にCDの顔が見えたところで、端っこを指でつまんで、そっと引いたら、無事に取れました。
もちろん、ちゃんと聴くことができました。
ところで、実は、CDが出てこなくなったのはこれが初めてではありません。
これまでは、エンジンを切れば自動的に吐き出されていたので、今回はちょっと驚きました。
というか、困りました。
しかし、考えてみれば、村井さん(愛車)も、もう十年選手。
ということは、買ったときに付けたオーディオだって同上、です。
今年の秋で車検も切れるし、いよいよ新しい車を決めなくてはな、と車そのものの不具合ではありませんが、改めて思いました。
……車、まだ決まっていません。

NO DISC

ちょっと前にEテレでやっていた冨田勲の『イーハトーヴ交響曲』のCDを買って、車の中で聴きながら走って、家に帰って、CDを取り出そうとしたら……出ない。
しかも、オーディオが中に入ったままのCDを認識していないらしく、表示がNO DISCになるので……聴けもしない。
とりあえず、明日オーディオの会社のカスタマーサービスに電話をしてみるつもりですが、現在進行形では、膝をついております。
そして、Eテレつながりで、今日の『日曜美術館』のアートシーンで見た練馬区美術館の「牧野邦夫―写実の精髄」展に衝撃を受けて、アマゾンで画集を買おうとしたら、唯一発売中の、この展覧会の画集が、一時的に品切れになっているようで、もしかして今日品切れになったとしたら、同じ衝撃を受けた人がたくさんいるんだなあ、と思いました(一文が長い)。
鶴舞図書館に、15年くらい前の展覧会の画集があるみたいなので、また見に行ってきます。
『イーハトーヴ交響曲』まだ二巡くらいしか聴いていませんが、とても良かったですよ。

胸も痛いよ

ちょっと前に軽い風邪を引いたのが、咳だけ収まらず、どころか段々はげしくなってきて、夜、眠るのにも困難をきたすようになったため、今日、一年発起して、ちょっと家から遠い呼吸器とアレルギー専門のお医者さんに行ったら、軽い肺の炎症という診断を受けました。
肺の炎症って……肺炎じゃろ?
金曜日の夜に新幹線に乗って広島へ行き、年明けに帰ってくる予定だったのが、金曜日まで毎日点滴に来てくださいとのことで、予定変更です。
どころか、そもそも行けなくなりそうだ……。
咳関係以外では体調もまったく問題ないし、風邪は治っているし、うつるようなものじゃないから大丈夫です、とまみちゃんには主張してみましたが、どうなることか、分かりません。
今回は、鞆の浦へ行くという話になっていたので、それに備えて、前に金曜ロードーショーで放映された『崖の上のポニョ』も見直しておいたのに……。
……なんて書いていたら、みどりちゃん(小鳥)が己のうなじに首をうずめるようにして寝ていたので、かわいい!と思い、デジカメを取り出して構えたところで気取られました。
2回やって2回失敗。
最近、みどりちゃんは、私のデジカメの電源を入れたときの音を、覚えてしまったような気がします。
小鳥がうなじ(肩の後ろの方)に首をうずめて寝るのは寒いときのサイン、と何かで見たので、写真は諦めて、みどりちゃん用のヒーターを入れます。
……と書こうと思ったら、再びシャッターチャンス。
デジカメはみどりちゃんが起きる可能性があるので、携帯電話のカメラで。
みごと、みどりちゃんのかわいいうたた寝姿を捕えた画像がこちら


midori63.jpg

見えない方は心の目で。
あと、昨夜年賀状を作りましたが、蛇が苦手なので、筆ペンで描いた蛇に足を生やしたところ、残念ながら蛇に見えなくなりました。
もし、年賀状が届いたときには、蛇だと思って、これも心の目で見ていただけると幸いです。


忘れた!

ホームベーカリーが届いてからというもの、すっかりパンを焼いては食べるだけの生き物になり果てていました、
ところ、今朝は台所に漂うパンのにおいが、いつもとほんの少し違います。
いつもより、ほんの少し……こげくさい?
と思って、あわててホームベーカリーの蓋を開いてみると、何というか……粉のかたまり。
ちょっと焼きすぎたトースト的なにおいを発する粉のかたまり。
水を……水を入れ忘れたようです、何ということでしょう。
ネットの中の人に色々聞いてまわるも、水を入れずに焼き上がりまでいったパンをどうにかする方法は聞けず、捨てるか?勿体ないけど捨てるか?という感じです。
更に、ホームベーカリーが壊れていないか、心配です。
今夜焼いてみて……大丈夫だろうか。
大丈夫だろうか?

お米

先週の金曜日、ちょうど1週間前に、炊飯器が壊れました。
今日は炊き込みご飯だ、と支度をして、炊飯器のスイッチを入れるも、反応なし。
普段なら、要所要所でプーとかピーとか鳴って、圧力釜が圧力をかけていると思しき音がして、湯気…湯気が出ていたかは、ちょっと記憶がありませんが、とにかく、今炊いてるぞ!という何がしかの反応があるのですが…。
とにかく、何の動きも見えないまま、タイマーの時間が経過して、おそるおそる蓋を開けてみると、ご飯が炊けていました。
だから、正確には、壊れたというのとは、少し違うのでしょうか。
しかし、炊き上がったご飯は、お世辞にもおいしいと言える代物ではなく、私、生まれて初めて捨ててはいけないという責任感のみで炊き込みご飯を食べました。

このままではいけないので、炊飯器は修理に出し、出したところでお店の人から言われた修理にかかる期間が、2週間。
それから1週間、家で炊いたご飯なしの生活を送っております。
正直、もう限界というか何というか…。
明日は土曜日でお休みなので、いよいよお鍋でご飯を炊くのに挑戦します。