123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カランコロン的な意味で虫と呼んでください。

『おじゃまんが山田くん』のOP、山田くんや吉田くんや池田くんといった人名を、全部「みどりちゃん」に置き換えて歌っています。
突然顔出したり、何より健康だったり、いばったお魚だったり、みどりちゃんが増えて増えて増えて……気がつくと、たくさんのみどりちゃんに囲まれて、あんまりかわいすぎて、気持ちが悪くなってきます。
これもゲシュタルト崩壊というのか(分かっていない)。

midori49.jpg

最近、みどりちゃんの写真を上げることが少ないため、そろそろ非実在小鳥説が出るかもしれないと思い、ごく最近のみどりちゃん。
抜けた己の羽根をクチバシに咥えています。

みどりちゃんのクチバシと言えば、THE YELLOW MONKEYの「マリーにくちづけ」も、みどりちゃんのかわいさを讃える歌としてよくチョイスします。
神秘のクチバシに少し長いシガレット咥え、と歌い、みどりちゃん煙草吸うの!?と勝手にショックを受けています。
みどりちゃんの名誉のために断っておきますが、もちろん、彼女は煙草を吸いません。
誘惑のみどりの髪にくちづけを、と歌って、みどりちゃんの髪ってどこまでだろう?と首を捻ったりもしています。

あと、「もしかして PARTⅡ」もチョイス対象です。
みどりの拗ねてるわけが、さっきの小鳥のせいならば、バカだな仕事の相手だよ、と歌って、小鳥と一緒にする仕事って何?と、やはり首を捻ったりしています。
私小鳥とどんな仕事をしているんだろう?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。