123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツツボアリ見た

昨日の『平清盛』おもしろかった会議が、頭の中で何度も開かれています、こんにちは。
しかし、昨日は『平清盛』もおもしろかったですが(皇子の誕生パーティーに見せかけた鳥羽上皇のヒットポイントを削るゲームで、お歯黒がぞろぞろ退出していったところでは、本当に声をあげて笑った)、その前の『ダーウィンが来た!』、ミツツボアリの回もおもしろかったですね。
あるミツツボアリの女王の国の、誕生から繁栄、滅亡までを追う、ドラマチックな構成も、番組では「貯蔵アリ」と呼ばれていた、お腹に蜜を貯めて、まさに生きた蜜壺として生涯を送るアリが、巣の天井にびっしりと並んでいる、映像もすごく美しかった。
いいなあ、ダーウィン来てるね!
しかし、あのヒゲじいだけは何とかならないものか。
昨日は、ミツツボアリの生息地として、アリゾナの砂漠が出てきたところで、ああもうきっとアリゾナとアリをかけたダジャレを言うんだわ、○○ばいいのに、と思っていたら、アリとアリゾナと、あともう一つ、何だったか忘れましたが、有り無しの有りだったかな……3つかけたダジャレをくり出してきやがりましたよ、もう。
あいつを見ていると湧き上がる、この感情に、○意以外の名前をつけられない。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちはー^^
先週今週と盛りだくさんですね清盛!
清盛が頼長に物申すところでは、「清盛が副長をコケにするなど!」と憤慨してしまいました(何故)
自分は 「我が兄君らしく恨み深い御歌と存じまして」で崇徳帝×後白河帝に落ちました。もともと最注目だったんですが、なんかこう弟から兄へのどうしようもない愛情(というか何というか)を受信してしまいました。
今後の戦いも憎だけでなく愛憎で描いてくれたら幸せ…と思います。

藤原氏も王家も濃いので清盛が普通にいいやつに見える時ありますねw昨日はのりきよもすっ飛ばしてたし…(彼は生き急ぎすぎですね。衆道さらに親子丼など)
女の戦いも面白すぎますね!

とりとめもなくすみません。感想いつも楽しみに読んでますっ^^

氏家 | URL | 2012年03月05日(Mon)22:54 [EDIT]


NHKの血縁好きキラー!

崇徳帝と後白河とは…!
他にも兄弟は出てくるのに、そこに行かれるのが流石というか、何というか…。
いや、私も、義清と崇徳帝に、擬似親子的な何かを受信しております。
NHKさんの毒電波は、今年も絶好調ですね。
こちらこそ、氏家さんが読んでくださると思うと、感想を書く気力が湧く…というか、もっと血縁ですっ飛ばしてもいいんだ!と勝手に勇気が湧きます。

123号 | URL | 2012年03月12日(Mon)18:38 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。