123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメ、絶対。

『ドリフターズ』から、すごく親子のにおいがしたんで、買いました、アマゾンで。
戦争と性暴力が絡むような場面が、ちょっとでもあるようなマンガは、基本避けるんですが、親子のためなら……わたし頑張れます、買いました、アマゾンで。
で、読んだんですが、頑張ってよかったなあ、と思うような親子ぶりだったんですが、おやすみ前のアマゾンは、本当に危険です。
最初、『ドリフターズ』だけ買うつもりだったのが、気がつくと、他の本も買っていました。
割とたくさん。
いつもこうです。

しかし、たくさん買った中に、『ドリフターズ』と同じ平野耕太の『以下略』があって、それに出てくるヤクザがとてもかわいかったので、悔やまない、悔やみませんよ。
ヤクザかわいいなあ。

ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
(2011/10/13)
平野 耕太

商品詳細を見る


以下略以下略
(2009/04/28)
平野 耕太

商品詳細を見る


ヤクザが、表紙の3人と同人種であることが暴かれる過程が最高でした。

ヒラノ 「クローズやWORSTが好きってコトはですねーッ!!
     チャンピオンお好きなんですよねぇーッ!!」
ヤクザ 「あ…ああ!
     そ、それがどーした!!」
ヒラノ 「……」
ヤクザ 「……」
ヒラノ 「セルバンテスの幻覚強すぎ」
ヤクザ 「あーありゃスゲェ」
ヒラノ 「REDじゃないか!」
ヤブ 「チャンピオンREDじゃないかぁ!!」

みたいな。
一部引用してみました。
ヤクザかわいいなあ。

チャンピオン RED (レッド) 2012年 03月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/01/19)
不明

商品詳細を見る


「チャンピオンRED」最新号の表紙はこんなです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。