123号

『清盛』3回め

『平清盛』の第3回見ました。
おもしろかった……!
どうも、私は、主役が良くいえば大器晩成型、序盤は弱くてむしろ迷走気味の大河が好きみたいです。
思えば、『北条時宗』もそうだし、『毛利元就』もそうでした。
今回は、ラスト近く、清盛曰く俺の郎党である若者たちを牢から逃がした後の、家族会議が良かったです。
あの場にいる、清盛以外の全員が、清盛より年下の家盛でさえ、自分のポジションにしっかり立って、少なくとも、その立場からはブレのない意見を述べるところ、清盛のみがゆらゆらしているのが。
ゆらゆらしている理由は、生い立ちもあるんだろうけれど、上に書いた大器晩成のアレがソレなんじゃないかと、私は思いました。
最終的にヴィシュヌに落ち着くんだから、現時点でペルソナが安定しないのは仕方ないよね、みたいな。

家族会議の後の、義朝との対決も、少年マンガ的で楽しかったです。
清盛に勝って去るときの義朝の顔も、実に楽しそうで……。
康豊君、立派になったなあ、と思いました。


※康豊君
:大河ドラマ『功名が辻』の登場人物。山内一豊君の弟。義朝とは中の人が同じ。
 ちなみに、兄の一豊君は、今年の大河では、鱸丸に転生しています。
 『功名が辻』の山内兄弟は、天国の門の受付に並んで座ってネトゲをやっていてもおかしくないくらい、かわいかった……(主に兄が)。

聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)
(2011/10/21)
中村 光

商品詳細を見る

アナンダの、ブッダに対する異様な献身ぶりが好きです。
ブッダのニルヴァーナのとき、気絶したり、いまだにトラウマだったり……。
しかし、最新刊を読んだら、ラーフラもあなどれぬ、と思いました(親子的な意味で)。



そして、兄弟と言えば、今年の大河は、清盛の弟が、家盛が……もう、かわいい!
家盛は大東君なので、始まる前から期待していましたが、正直、期待を上回るかわいさです。
あの子の前世、きっと子犬。
お庭で泥んこになって遊んでいる子犬、でもお行儀のいい子犬、ころころした(柴)。
兄上お元気そうで何より、とか、いい子だ、家盛いい子だ!
烏帽子に直垂の健気なかわいこちゃんに、あにうえあにうえ言われると、もう……!既視感!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きよもり!

清盛おもしろいですよねーTT
始まる前からめちゃくちゃ期待してたんですが、期待以上に面白くて毎話2回以上見返しています。
面白いと言ってる人は多いんですが視聴率が上がって来ないんで、毎週「面白いから大丈夫です!(何が)凄い楽しんでるんでこのまま頑張ってください!」ってNHKにメール送ってます…w

清盛ゆらゆらしてるけど基本めちゃ愛されてて、義朝は3年も片想いしてるし、弟も切ない良い子でたまりませんね。大器晩成型主人公ばんざいです。人間関係が複雑なぶん王道でマンガ的にわかりやすくしてある(しかしいちいち苦みがある)脚本がすごく好みです。
個人的にはARATA改め井浦新演じる崇徳上皇が楽しみでしょうがないです。日本最大の怨霊と呼ばれる崇徳院を昔から好きで、携帯の待ち受けにまでしていたARATA……。役が回ってきてヨカッタネ!!T∀T

123さんの感想が読めて嬉しい~。今後の感想も楽しみにしています\(^o^)/

氏家 | URL | 2012年01月26日(Thu)17:40 [EDIT]


きよもり!!

おもしろいですよね!
OPの鎧兜マツケンを早く見たい見たいと思う今日この頃です。

第三回で清盛が北面の武士になったので、今後は王家の描写も増えるんでしょうね。
私は、璋子と得子の女の戦い(というと陳腐ですが)が楽しみです。
なかなかリングに上がろうとしない璋子に、得子がどんな風にじりじりするんだろうか、とか。
崇徳院の本格的な登場も楽しみですね。
前回だったか、前々回だったか即位したばかりの場面で、ふわふわと走り回っていたのが印象的でした。

ARATAいいですよね。
昔、「MEN'S NON-NO」で知って、『ワンダフルライフ』を見て、何てきれいな人がいるんだろう、とびっくりしました。

123号 | URL | 2012年01月26日(Thu)19:38 [EDIT]


 

トラックバック