123号

たぶん低めの舞台から

今日は、有松に行きました。
有松で、絞りのショールを買いました。
黒地に、シルバーっぽいグレーの絞り。
私はかっこいいと思います。
物は絹。
正絹だから軽くて温かいですよ、と説明してくれるのを聞きながら、ずっと、ショーケンのことを考えていました。
割と倹約家なので(いいふうに言った)、迷って迷って、清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。
帰りに車を運転しながら、買っちゃったなあ、やっちゃったなあ、と正直後悔しないでもなく。
しかし、嬉しい。
確かに軽くて温かいです。
(今巻いてる)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック