123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華燭の典

土日は、久しぶりに結婚式に招ばれてきました。
いい御式でした。
ご飯も良かった。
帰ってきたら、玄関の前に、カマキリがいました。
この時期、よく見かけます。
家の窓のところにも、よくいらっしゃる。
しかし、カマキリだけならともかく、今日は玄関前に猫もいました。
近所の猫。
白黒の大きな猫です。
猫は私も好きなんですが、うちには小鳥がいるので。
猫さんは好きです、でも、小鳥さんはもっと好きです。
まさか、私のみどりちゃんを狙いに来たとも思えないけれど、
用心に越したことはありません。
猫が諦めて去るまでジッと待ち、やっと行ったかとホッとして、
ドアを開けたら、カマキリが一緒に入ってきました。
奥さん、入りたかったんですね。
いいけど、卵は……卵はやめてね。
おうちの中でカサカサにひからびたカマキリの子を見つけたときの
アレったらないですよ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。