123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の話 追記

安全についてのメモ。

フリープラン、添乗員なし、と決めて以来、周囲から、イタリアは危ないから気をつけて、ローマは特に危ないから、と心配され、内心ビクビクしていたんですが、意外と大丈夫でした。
スリにも、置き引きにも遭わず。
危ないとは少し違うけれど、コロッセオなどの定番の観光地には山ほどいた物売りの人にも、まったくスルーされました。
移動は全て徒歩か地下鉄でしたが、これも、特に危ない目には遭わず。
ただ、毎日朝8時から9時くらいにホテルを出て、遅くとも5時にはホテルに戻るという生活をしていたので、早朝や夜はまた違うのかもしれません。
また、スペイン広場の最寄り駅で地下鉄の改札口に下りるエレベータに乗ろうとしたときには、獲物を物色しているっぽい少年グループがいたので、彼らが去るまで待ちました。
ちょっとヒヤッとしたのは、それくらいで、後は、ヴァチカン美術館やサンピエトロ聖堂といった、こちらがセキュリティチェックを受けるような場所ばかりだったので、そういう意味では安全でした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かの地から

素敵な葉書が届きました。
口すっぱくして催促した甲斐が!
ありがとうありがとう!
私の大好きな猫の写真でとても嬉しかったのですが
望まぬ親子情報が書き込まれていて
困惑を隠しきれませんよ?
海外旅行に行った人の口から出る
一つ一つの言葉とは思えないんじゃよ??

ノ@二枚目ハーン | URL | 2011年10月03日(Mon)21:14 [EDIT]


良かった!

切手代足りましたか?
最初、郵便局で『地球の歩き方』に書いてあるエアメール代金分の切手を買おうとしたら、郵便局の人に、それは5年前の代金だよ、と言われて、オイ!!と思いました。
もし、私が貼って出したのでも切手代が足りなかったら、また請求してください。
小銭については常に厳密にふるまいたい。
しかし、喜んでいただけて何よりです。
親子については、私から手紙が来て、何も親子のことが書いてなかったら、たぶんニセモノなので、受取拒否した方がいいですよ?

123号 | URL | 2011年10月03日(Mon)21:21 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。