123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館に行きました

週末、水族館に行ってきました。
名古屋港水族館
お久しぶりです。

イルカショーを見ました。
イルカの皆さんだけでなく、トレーナーの皆さんも一緒に泳ぐショーです。
夏休み限定企画が、ご好評のため9月末まで延長されたそうです。
見て、ご好評もむべなるかな、と思いました。
ものすごく楽しかったです。
これまで見た、海の生き物のショーの中で一番かもしれません。
特に、トレーナーの皆さんが、高速で泳ぐイルカの背に立って、サーフィンのように進むのが。
イルカに乗った少年!リアル城みちる!と興奮しましたが、城みちるは元々リアル、実在の人でした。
そして、城みちる、というと、『ちびまる子ちゃん』の山根君を思い出します。
胃腸が弱く、城みちるファンの山根。
私は花輪君が好きです。
ヒデじいがいるので。

イルカショーの他に、ベルーガのトレーニングも見ました。
ベルーガはシロイルカ。
近くで見ると、びっくりするほどアダムに似ています。
『エヴァンゲリオン』のアレです。
アダム?……リリス?ネルフのあそこでああされていたアレです。
アダムを近くで見たことはありませんが、色とか質感とか、そっくりでした。
かわいいなあアダム。

あと、ペンギンやカメやサメやエイなども見て帰りました。
ペンギン……イルカはあっち側だけど、ペンギンはこっち側だと思います。
あっち側は、あっち側。
こっち側は、こっち側。
あっちは、アメリカのドラマで言うと、アメフト部とかチアリーダーとか、あいつらです。
ペンギンは……漫画とか、お好きじゃありませんか?
以前、みどりちゃん(小鳥)のために読んだ鳥の飼育に関する本に、しつけについて、鳥には対等に接しましょう、上から叱ってはダメです、野生の鳥の群れにボスがいますか?いないでしょう?みたいなことが、書かれていました。
よし、お友だちになりましょう。
ところで、4種類いたペンギンの中では、一番大きなエンペラーペンギンに、一番心ひかれました。
特に大きい奴は、エンペラーペンギンじゃなく、皇帝ペンギンと呼んで差し上げたい。
「日本脱出したし 皇帝ペンギンも 皇帝ペンギン飼育係りも」を思い出します。

帰り道で回転寿司を食べました。
イワシがトルネードだったせいです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。