123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タッチ』のこと

テレビ愛知の『タッチ』再放送が終わってしまいました。
正確には、今日第二部が終わって、今度の月曜に総集編が放送されて終わり。
第三部は2012年の夏休みに放送、と今日の録画を見たら、テロップが流れました。
来年の夏!
何て気の長い!
さすがテレ東系!
という訳で、皆大好きカシワバエイジロウの登場は、
来年の夏を待たなくてはいけないようです。

しかし、久しぶりに見たら、須見工の新田さんが記憶にあったよりもずっと
タッちゃんにライバルとして意識してもらっていて驚きました。
特に南ちゃんがらみで。
何かもっとずっとスルーされていたような印象だったので、良かったね、と思いました。
新田さんは、カッちゃん亡き後のタッちゃん最大のライバルで、須見工のエースの人です。
高3になるまでに、春夏あわせて、既に4回も甲子園に出ています。
イケメンで家は金持ちで、どうやら頭も良い上に、性格も良い。
おまけにかわいい妹もいる。
それなのに、頭の中には亡きカッちゃんの幻影があり、
どうにもタッちゃんに勝てた気がしない。
タッちゃんについては、9割南ちゃんのせいだと思いますが、
上杉兄弟最大の被害者みたいな人です。
気の毒に……気の毒なのに、笑いがこみ上げてくるのは何故なんだろう。

新田さんをご存知ない方は、あだち充先生の描いた、
『ときめきトゥナイト』の真壁君を想像して
いただければ大体正しいような……。
しかし、新田さんは真壁君と違ってライバルキャラなので、
もしかすると、ダーク=カルロの方により近いのかもしれません。
ダーク=カルロ……ダーク=カルロの名前を思い出そうとすると、
高確率で、カール・ハインツ・シュナイダーに邪魔されます。
私はいつも、蘭世と真壁君の長男の名前、真壁卓を思い出して、
そこから、ダーク=カルロに辿りつきます。
カール・ハインツ・シュナイダーは、『キャプテン翼』の登場人物。
西ドイツの若き皇帝です。
親子物件の息子さんなので、私は大好きです。
カール・ハインツ・シュナイダーには、
『BASTARD!!』の登場人物、カル=スの名前を思い出そうとするときにも邪魔されます。
こちらは主人公がダーク・シュナイダーなので、混乱もひとしお。

しかし、今回あらためて見たら、子供の頃はうっとうしいとしか思わなかった、
新田由加ちゃんが、えらくかわいかったです。
新田さんの妹です。
タッちゃんに高校の制服姿を見せに来て、いろいろ絡むけれど、
南ちゃんと出かけると察したらサッと帰るところとか、
いい子じゃないですか。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。