123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『砂の巨人』

 季節の変わり目に油断をしていたら、風邪をひきました。昨夜寝る前、熱が出でいるせいか寒かったので、鷹の爪の輪切りになったものを小さじ1杯ほど、オブラートに包んで飲んでみました。飲んだ直後はノドがヒリヒリして、正直、飲んだことを後悔しましたが、その後、お腹の中から温かくなってきて、よく眠れました。今朝起きたら、すっかり平熱に戻っていました。ありがとう唐辛子。
 NHKの『探検ロマン世界遺産』で、タッシリ・ナジェールを見ました。タッシリ・ナジェールを見ると、諸星大二郎先生の「砂の巨人」を思い出します。好きなマンガ家の作品は、なるべく新刊本の本屋で買おうと決めているのですが、「砂の巨人」が収められた、朝日ソノラマの『砂の巨人』だけは、絶版だったため、古本屋で探して買いました。『探検ロマン世界遺産』を見ながら読み返していて、同じく『砂の巨人』所収の「ロトパゴイの難船」に出てきた、馬車で去る子どもが、「砂の巨人」の白い娘であることに、初めて気づきました。
 今は、『エンタの神様』をチラチラ見ながら、『世界ふしぎ発見!』を見ています。最近、草野さんが出ているカゴメのCMが好きです。カゴメのCMが好きといえば、何年か前にやっていた、(多分)野菜生活のCMが好きでした。うろ覚えですが、《でらぱーぱ あいらぶにゅー》という締めの入った、何ともほのぼのとしたメロディに合わせて、いろんな人がいろんなことを歌うCMでした。中学生の男の子2人が、《君こそ僕の真の友》と歌うのが、特にかわいかったです。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。