123号

何だか

いいものを見てしまいました。

昨日、岡崎で桜を見て帰る途中、
お城から駅へと向かう道で通りかかった
うどん屋さんでバターケーキを売っていました。
うどん屋でなぜケーキ?
と?のままに買ってしまいました。
がんこ親父の完熟ケーキ。
手打うどん・そば・ケーキ。
3つ並んでいるのを見ていると、
ケーキがゲシュタルト崩壊します。

それを食べながら
(カステラっぽい懐かしい感じのケーキ)
テレビをつけたら、いいとも増刊号で、
テレホンショッキングが美輪さんでした。
美輪さんがタモさんに、
「相変わらずお美しいわね」
と囁く。
何だかいいものを見てしまいました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック