123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イキトウゴウ!

雪で出かけられないので、家で録画した『レベルE』と『アメトーク』を見ながら
携帯アプリのペルソナ『異空の塔』やってます。
塔の40階でマキちゃんのハトホルがメディラマ覚えるまで頑張ろうと
レベル上げに勤しんでいる最中に、ふと思い出す。
いちばん最初の方に登場する悪魔、ゾンビたちのこと。
ゾンビさんやゾンビくんと交渉してスペルカードをもらうと、

カードはあげるけど、早くペルソナにしないと腐っちゃうかもよ

なんて、小粋なゾンビジョークを聞かせてくれる。
と、ふと思い出したら、ゾンビに会いたくてたまらなくなり、
プレイ中のゲームをとりあえず中断し、NEW GAMEを選択する。
塔の1階でゾンビが出てきたら交渉して、スペルカードもらったら
セーブしないで終了したら、元の40階に戻れるだろうと思い……
思い……
戻れませんでした。
私のセーブデータが……。
マキちゃんのハトホルが……。
よく考えたら、40階ならテケテケが出るんだし、テケテケはゾンビだし、
ゾンビジョークなら、テケテケと交渉して言ってもらえば良かったんですよ。

これはアレでしょうか。
このときにPSP版のペルソナとPSP本体買おうと一旦決意しながら、
電機屋で本体の値段見たら怖気づいて、
結局ソフトだけアマゾンで買って未だ積みっぱなしの私に対する罰でしょうか。
じゃあもういいよ、今度こそPSP本体買うから!2罪も出るし!
と思ったら、
年末あたりからPSP本体が品薄で買えないのも罰でしょうか。
単に己が間抜けなだけだと誰かに言ってほしい。

……イヒカかレプラホーンに言ってほしい。
口調が古老の悪魔大好きです。
おじいちゃんに聞こえないふりをされるとときめきます。
他に口調では、妖艶も好きです。
興味を引いたときに、
こんなオバちゃんの相手をしてくれるのかしら?
とか言われると、ドキッとします。
キャス・パルクやブラックウィドウを
鞭や銃で攻撃すると、おっぱいボヨンってなったように見えてドキッとします。
それから、獣も好きです。
オレサマ オマエ イキトウゴウ!って言われると、
何てかわいい奴なんだ!と気分がモフモフします。
妖獣は獣と妖艶ばかりなので、
頭からシッポまで、アーヴァンクからフェンリルまで、みんな大好きです。
ブラックウィドウだけ違いますが(古式女魔)、おっぱいなのでオッケーです。
アーヴァンクが「みずのかべ」をするときに、
犬の「ちんちん」みたいに両前足を上げるのがかわいくてたまりません。

好きな悪魔のことを考えていたら、
ちょっと元気が出てきました。

アニメの『レベルE』は、4話くらいからぐんぐん面白くなってますね。
5話はカラーレンジャーでした。
カラーレンジャーのアイキャッチが見られただけで私は満足です。
横田の声が、「地獄のスナフキン」こと金谷ヒデユキでびっくりしました。
『アメトーク』は男子高芸人。
いやあ学ランって本当に素晴らしいですね。
リアルタイムで1回見て、朝起きてもう一度見て、3回目は音声を消して、
30代の中高生を楽しんでいます。
もし私が独裁者になったら、日本中の人々に学ランとセーラー服を着せるんだ。
学ランを着るか、セーラー服を着るか、
どちらを着るか選ぶのは個人の嗜好に任せるけれど、
みんな両方着てもいいんだよ!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。