123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのお金は何になる

今日は、手持ちのキャッシュカードの暗証番号を全て変えてきました。
何かあったという訳ではなく、割とよく暗証番号を変えます。
少なくとも年に1~2回、気が向くと、ATMに行くたび変えています。
人に話すとたいてい驚かれます。

暗証番号は頻繁に変えた方が偽造カードで
預金を引き出されたりしにくいんじゃないかとか、
もし被害にあった場合に、私には過失がない!と
(あんまり意味はないけど)銀行に言い張れるんじゃないかとか、
……要するに、己の心の平安のためです。

キャッシュカードといえば、
以前はキャッシュカードの表面に、
私のカードを使おうとする地獄に落ちた方がいいような人が
少しでも混乱するように、ダミーの番号を幾つか書いていたんですが、
最近、全てICカードに切り替えたので、
この表面にマジックで何か書くみたいなことをしても、
大丈夫なのか(ICチップ的な意味で)気になっています。
大丈夫なら、ぜひ書きたい。
私のキャッシュカードを使って不正に金を引き出そうとする
地獄に落ちた方がいいような人を、ほんの一瞬でも混乱させてやりたい。

あと、本当はICカードに生体認証もつけたいのですが、
大した預金もない人間が、それを頼んだ場合、
窓口の人の感じる面倒くささはどれくらいかも知りたいです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。