123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳母父と若君

9月末に引っ越しをするので、現在、その準備に追われています。
家を探したり家具や電化製品を買ったり、あるいは実家の自分の荷物を処分したり。
そんな中、ふと手に取ったビデオテープ。
2001年のNHK大河ドラマ『北条時宗』を録画したものです。
ああ、もう10年近く前か……。
DVDに比べて場所を取るし、残念だけど処分しようか、どうしようか……。
特に好きな回が入っているテープだけ残そうか……。
などと考えながら、しかし、半ば無意識のうちにテープをデッキに入れ、再生。

特に好きな回のひとつ、第43回『幕府分裂』を見ました。
あらすじは省略。
冒頭で、時宗の嫡男・幸寿丸が家出をします。
明寿丸(時宗の兄・時輔の遺児)と喧嘩をして、母の祝子に叱られたため。
雪のちらつく真冬の夕暮れ、物置的なところに、ひとり隠れている幸寿丸。
それを発見したのは、幸寿丸の乳母父・平頼綱でした。
頼綱は、冷えた幸寿丸の手を握り、

「幸寿丸さま!」
「よりつな……」
「今宵は冷えますな」
「それがしは、明寿丸に負けとうないのじゃ」
「人は勝ちたいものにございます」
「よりつな……」

みたいな話をしながら、腕を撫でたりさすったり(寒いから)
挙句の果てには抱きしめたり(寒いから)する場面を、巻き戻しては再生、
巻き戻しては再生、巻き戻しては再生……少なくとも10回は見ました。
乳母父と若君って最高です。
『時宗』のビデオは全て捨てずに持っていこうと決めました。
引っ越しの準備は、まるで進みませんでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰してますー。ニマニマしながら読んでしまいました。
萌えどころが違えど気持ちがすごく分かる…(というかそのやりとりは可愛い!)
捨てられないですよねえええ…。

氏家 | URL | 2010年09月09日(Thu)11:08 [EDIT]


お久しぶりですー。
服とか日用品の処分は、サクサク進むのに、オタゾーンに足を踏み入れてから
片付けがサッパリ進みません。
本当に、捨てるに捨てられないものばかりです。

萌えどころが違うなんて、そんな、大丈夫ですよ。
二足のワラジで大丈夫ですから、
こちらへも!さあ!Welcome!ようこそ!

123号 | URL | 2010年09月09日(Thu)11:41 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。