123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左手はそえるだけ…

風呂に入りながら、水鉄砲を上手にやる方法について、あれこれ考えました。
風呂の中で、手を使って飛ばす水鉄砲です。
あれがどうも私は上手くできない。
そして、あれこれ考え様々な方法を試みた結果、次のように体得しました。

左手はそえるだけ。

まず、両手を水鉄砲の型に組んで、お湯の中に沈めます。
右手が上、左手が下。
手の間にお湯を溜めます。
手を上昇させます。
上昇具合は、上になっている右手の甲が全部出る程度。
左手は皿のような形にして動かさず、右手のみで手の間に溜めたお湯に圧をかけます。
このとき、手首の辺りと手の小指側のラインは左手と密着させて。
主に親指の下のふくらんだ部分を使って素早く圧をかけると、殺傷力の高い水鉄砲を撃つことができます。

以上です。
おそらく、ネットなどで調べれば、もっと良い方法も紹介されていると思いますが、今はこれが精一杯。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。