123号

同義の掃除

 直下のエントリで持ち物を自慢したところでアレですが、ちょっと思うところあって大掃除をしています。
 腰も痛いというに…。
 ちなみに、私の言う「思うところあって」は、「ママに叱られて」と同義です。
 とりあえず、まずは現在物置あつかいにしている元兄の部屋だった部屋に置いた荷物。
 自室とあわせて、昨日今日で村井さん(愛車)2杯ぶん片づけました。
 オタクの大掃除は、マンガを処分すると同義です。
 ビデオテープを処分するとも同義です。
 ついでに手持ちのマンガをエクセルでリスト化しました。
 これでもう同じ本を2度買うなんてマヌケなことはしないぞ!
 マンガじゃなくて小説ですが、今回、掃除中に愕然としたこと。
 『狂骨の夢』の文庫が3冊もあった…。
 新書版も含めれば同じ本が計4冊です。
 バカだ。
 何というバカだ…。
 『狂骨の夢』の文庫解説では、珍しく関口君が持ち上げられていて、信者としては嬉しい限りです。
 だからって3冊買う必要はないな。

 昔使っていた財布を捨てる前に中身を確認したら、1万円札発見。
 いいことあった。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック