123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローズZEROⅡ

 週末に、『クローズZEROⅡ』を観てきました。
(微妙にネタばれしてます)
 今度の敵は鳳仙だ!と聞いたので、原作の話をそのまま23期生に移してやるのか?美藤次男が源治たちと同級生になったりするのか?と心配していましたが、そこは辻褄が合わせてありました。
 パンフレット等を読むに、どうも確信犯的のようですが、ケンカのアクションからマンガっぽさが抜けたのは、個人的には残念です。
 ああ、でも滝谷父子の対決があったのは嬉しかった。
 源治がかわいいです源治が。
 父親にはまるで敵わない、校内放送を入れても人が集まらない。
 かわいい、かわいいなあ。
 ラストの源治と鳴海のタイマンが楽しかったです。
 鳳仙の制服が白だったので、まるで、エヴァンゲリオン初号機VS零号機のようでした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。