123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煮こめボルシチ煮こめおでん

 頭が煮つまっているときには、頭と同じくらい煮つめることのできる料理をするのがいいなあ、と思います。
 カレーやシチューなど。
 ボルシチも良いですね。
 わが家では、長年にわたって、何故かポトフがボルシチと呼ばれていました。
 本日、頭の煮つまった私は、ボルシチでもポトフでもなくおでんを作りました。
 明日からは4月ですが、ここ数日寒いのでいいかな、と。
 鶏がらで出汁を取るおでんを作りました。
 大学時代に、友達から教えてもらったやり方です。
 家のおでんは昆布出汁だったので、鶏がらと聞いて最初は驚きましたが、肉が好きなので、今ではすっかりおでんと言えば鶏がらです。
 大鍋で鶏がらのアクを掬いつつひたすら煮ていると、何だかこのまま悟りのひとつも開けそうな気分になります。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。