123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万歳

 今日は、兄家の小さい人達と一緒に図書館に行きました。
 子どもの本のコーナーで、小さい人達のうちのより小さい方の人が、「読んで」と持ってきたのは、『おまえうまそうだな』という絵本のビッグブック。
 ビッグブックが出ているくらいですから、相当メジャーなお話なのでしょうが、寡聞にして知りませんでした。
 で、読んだんですが…。

 知らなかった私のバカ!

 という感じの絵本でした。
 簡単に説明すると、アンキロサウルスのあかちゃんに父親と間違えられたティラノサウルスが、戸惑いつつもアンキロサウルス「ウマソウ」のお父さんとして奮闘する話です。

ティラノサウルス

アンキロサウルス

 食う者と食われる者の親密な関係。
 『あらしのよるに』シリーズと似た設定と書こうと思ったのですが、よく考えたら全然違うのでやめました。

 絵本ナビに紹介が出ていました。
 → 『おまえうまそうだな』

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。