123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のモーニング

 今週のジャイキリとバガボンド。
 ネタばれなので追記へ。


 まだだ!まだ終わらんよ!
 だって、まだ笛鳴ってないし、ラストのコマでチラッと見えてる時計は、45分ちょうどっぽいし。
 我々にはまだロスタイムがある!

 しかし、そう思う一方で、マンガ的には、ここで負けた方がいいのかも、などと考えてしまうのが嫌です。
 9巻でガンナーズに勝ったばかりだし、その前の大きな試合というと、VS名古屋で、これも勝っている。
 しかも、川崎戦で、これまでスタメンで出場する機会の無かった選手にもスポットライトが当たっている。
 弱小チームのETUが、格上の強い相手を倒す=GIANT KILLINGっていうテーマの説得力が、ここで勝ってしまうことによって薄まるかもしれない。
 じゃあ、負けるのもアリかもな、などと。
 ああ、でも、そんなことを考えてしまう自分が嫌です。
 今、心から二次元になりたい。
 二次元になって、このマンガの中に入りたい。
 スタジアムで無心にETUを応援したい。
 レアンドロのゴールに、この世の終わりみたいな気持ちで頭を抱えたい。


 バガボンドのあれは…いいのか?
 幽霊の言動が理不尽すぎる。
 せめて、おつうじゃなく武蔵のところに出てやってくれ。
 あの戦闘は何だったのか、と読みながら考えこんでしまった。
 武蔵にとってではなく、吉岡一門にとって何だったのか。
 70対1の斬り合いで、まさか自分が…と思ってたから、死んで未練が残った…のか?
 それにしては、戦いの際、俺たち覚悟できてます!って感じだったような。
 武蔵が既に吉岡兄弟を倒した後で、大人数で楽勝、なんて思えるような相手じゃなかったときだし。
 分からぬ。
 植田何がしたい?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。