123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のジャイキリ

 今週のジャイキリ。
 ネタばれなので追記へ。

 今週も堀田さんのターン!
 星野?うん、星野はアレだ…まあいいや(愛)。
 先週は、堀田さんが椿に魅せられた場面に、それでいいのか堀田さん…と萎えかけたところを、ラストの、俺はコイツにポジションを奪われたんだ、で見事に引き戻された回でした。
 あれは読んでいてゾクッとした。
 星野?うん、星野はアレだ…独自に頑張れ(愛)。

 世良と夏木と堺さんのFW陣もそうですが、ジャイキリで描かれる、同じチームの仲間で味方でありつつも、同じポジションを争う相手で身近な敵って選手同士の関係が、何とも大好きです。
 同じボランチでも、たとえば村越と堀田さんとでは、椿に対する考え方が違う。
 椿っていう選手の、未来とか希望とか、そういう、可能性の光みたいな才能を目の当たりにしたときの反応が違う。
 正確なセリフ等を思い出せませんが、村越は、確か、あの「わあ…見える見える…」の名古屋戦直後の試合で、椿がプレッシャーから不調に陥っているのを見て、あいつはこれから他人の期待や重圧と、ずっと戦っていくのかもな、と考えていたような…。
 その辺りの堀田さんとの差は、村越がキャプテンであり、達海政権下でもスタメンで試合に出続けていること、そして、村越が32歳で堀田さんが29歳であることから出てくるんだろうな、と勝手に思っています。
 分岐点か…。
 石神さんは良いキャラだな。

 コータとヨシオとテッタに、いい奴評価されている選手が、とってもリアルです。
 川崎戦のスタメンだと、名前の出ていない選手では、クロとか堺さんとかは子供の相手苦手そうだもんな。
 椿や清川はあわあわが先に立つだろうし、世良はアレだ、この冷静な子供たちには、世良?あいつウルサイよねーとか言われていそうな気がします。
 大人どころか、むしろ年下扱いの勢いです。
 赤崎のカッコつけに笑いました。
 子供の前でカッコつけてんのか赤崎!かわいいな!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。