123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録

 岐阜県美術館で、今年の11月12月に、ロシア・アヴァンギャルドの展覧会があります。
 う、嬉しい…。

 岐阜県美術館は、たぶん、日本で一番たくさんルドンを持っている美術館です。
 大学時代に、三重の県立美術館でルドンの「ヨハネ黙示録」を見てとりこじかけになり、その後、岐阜県美術館が200点以上持っていると知ったときには、嬉しさのあまり失禁しそうでした。大げさに言っています。
 ルドンの代表作である「目を閉じて」は、いろんなバージョンが何枚もあるんですが、そのうちの1枚、色とりどりの美しい花とともに描かれたものを、岐阜県美術館は所蔵しています。美術書とかに出ている、「目を閉じて」の最も有名なものは、オルセーにあります。私は見たことがない。見たい。
 これも、10月の終わりから12月にかけて公開されるらしい。嬉しい。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ロシア】についてブログや通販での検索結果から見ると…

ロシア をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
[続きを読む]

気になるワードを詳しく検索! | 2008年06月07日(Sat) 17:12


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。