123号

ねぇ あんた 乗せてやろうか

 某大型ディスカウントストアのオープンで、名古屋市北部の特に幹線道路がとっても渋滞。
 私はあの店は利用しない、と心に決めているので、単純に迷惑だ、と。
 ささくれた気持ちで車を走らせて(道路がアレなので、まともに走りませんが)いるときには、中島みゆきがいいですね。
 落ち着く。
 しかし、「悪女」は聴くたび、彼女の選択肢に、「自分の家に帰る」というのはないのかと思います。
 マリコも友達なら、芝居につきあうよりも先に、言ってやるべきことがあるだろう。





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック