123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らうめん自画自賛

 本日、ちょっと嬉しいことがあったので、今から自慢をします。
 それは、以前書いたこの記事
 この記事に出てくる、日清中華そばらうめんのCMソングのことです。
 本日、『鈴木慶一 CM WORKS ON・アソシエイツ・イヤーズ』を買ったんですが、その中に、このらうめんのCMソングが入っていたのですよ。
 おお!この曲慶一さんだったんだ!と、知らなかったので、非常に興奮しました。
 そして、15年以上ぶりに耳にしたらうめんのCMソングの、正確には、日清中華そばらうめん「殿と娘」の歌詞は。
 上に引用した記事で、記憶を頼りに私が書いたものと、一言一句違わなかったのです。
 すごい、すごいぞ!こんなことばかり私の記憶力!
 何かちょっと、『陸軍中野学校』の入学試験も、ダメか?いけないか?

 そして、ムーンライダーズの「ゆうがたフレンド(公園にて)」が、キャロル・キングの「You've Got a Friend」をふまえていることに、先日気づきました。
 ああ!なるほど!だからあれ!という具合に。

 そして、「You've Got a Friend」を歌詞を読みながら聴いていると、龍三郎シリーズ(田村由美)の、確か2作目の、主人公の龍三郎少年がキャンプか何かの途中に、友達の男の子と女の子と3人で、山の中で迷子になる話を思い出します。
 特に、3人が草原を歩く絵の余白部分に、「Stand By Me」の訳詞が書かれている見開きページを。
 当時、映画の『Stand By Me』はまだ見たことがなく、もちろん、その主題歌に用いられた「Stand By Me」も聴いたことがなかったのですが、その日本語に訳された歌詞だけで、ああ何ていい歌なんだろう、と思いました。
 そのせいか、未だに、「You've Got a Friend」を聴くと、「Stand By Me」を、「Stand By Me」を聴くと、「You've Got a Friend」が聴きたくなります。

 そして、ムーンライダーズ関係で「友達」と言えば、個人的に外せないのは、『City Of Love』(白井さんソロ)の「友達で損した」。
 これはもう、何だかタイトル勝ちだと思います。
 友達っていう関係には、永続という意味で限りない幸福と、同じくらい限りない寂しさがあるんだな、としみじみ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。