123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローハロータヌキさん

 アマゾンで、Myこれ!クションの『ソフトクリーム・ベスト』を買いました。と言っても、実はソフトクリーム名義の曲ではなく、ユミちゃんのソロ曲「もしもタヌキが世界にいたら」が目当てです。昔々、『なるほど・ザ・ワールド』の挿入歌だったかエンディングだったかで、
「もしも○○(国名)にタヌキがいたら ○○タヌキになるでしょう ○○○○(各国語の『こんにちは』)タヌキさん 首都はどこ? ○○○○(同じく『こんにちは』)それはね○○(首都名)」
と全編ひたすらにくり返す不思議な曲です。たとえば、今はなきソビエト連邦ならば、「ゼラストビーチェ ゼラストビーチェ タヌキさん 首都はどこ? ゼラストビーチェ ゼラストビーチェ それはねモスクワ」というように。
 『ひらけポンキッキ』の「せかいはおどる」や『みんなのうた』の「星うらないキラキラ」などと同じ系統の曲だと思うのですが、思うのですが…、そう思いたくない感じ。口ずさむときは、『21エモン』のエンディング「ベートーベンだね Rock'n'Roll」とセットで歌ってやっと腑に落ちる感じ、といったら分かっていただけるでしょうか。と、自分で書いて、何だかそれも違うな、と思います。タイトルでネット検索すれば、全歌詞を参照できるサイトがあると思うので、ぜひ見てみてください。
 作詞荒木とよひさ、作・編曲坂本龍一と、背後は何気に豪華です。「もしも~」のカップリング曲「From Tokyo」は、イントロを聴いた瞬間、ドリカムの「晴れたらいいね」かと思いました。

 「星うらないキラキラ」は、『みんなのうた』の中でも好きな歌なのですが、聴くたびに、「しし座生まれの委員長 2年連続委員長」の委員長は、何座の誰とだったらうまくいくかしら?と妄想してしまいます。おひつじ座のテツヤ君か、さそり座のヒロシ君か…。冒険好きないて座の子とも合うかもしれない…。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。