123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャスバル兄さん!

ちょっと汚い話があるので注意ですよ。
いや、私はあの子のアレを汚いなんて、ちっとも思っちゃいませんが、趣味の違う方がいらしたら、念のため。


今年のゴールデンウィークはお休みがとびとびだったため、広島には行かずほとんど自宅にいました。
伊吹山に登ったり、観葉植物を買うために園芸センター的なところを方々回ったり、割とナチュラル気取った休日を過ごせたと思います。
観葉植物は、いろいろ迷った結果、フィカス・アルテーシマというゴムの木を買いました。
高さは120~130センチくらい。
小学校低学年の身長くらいか、と思うと嬉しいです。
しかし、フィカス・アルテーシマという名前は、どうにも覚えにくい。
フィカス・アルテーシマ、フィカス・アルテーシマと何度復唱しても、セイラさんの本名にじゃまされて、フィカス・アルテイシアと言ってしまいます。
……キャスバル兄さん!

ところで、観葉植物の鉢は、みどりちゃん(小鳥)のカゴの隣に置いたんですが、例によって新しいものに対する警戒心の半端ないみどりちゃんがパニックになりました。
カゴの外に逃げ出して、うちに来たばかりの頃はよく落ちていたけれど、最近は滅多に落ちなかったテレビ台に落ちて、大丈夫?とのぞきこんだら、震えながらこちらを見上げたみどりちゃん。
……もらしていらっしゃいました。
みどりちゃんのおもらし!かわいい!これは記録しておかねば!と思わずデジカメを手に取って、かまえたところで、人間の心をはたと取り戻し、救出しました。
危ないところでした(いろんな意味で)。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。