123号

みどりちゃんと私だけの蜜あふるる約束の地

休日に本屋で衝動買いしました。


鳥たちの驚異的な感覚世界鳥たちの驚異的な感覚世界
(2013/03/08)
ティム・バークヘッド

商品詳細を見る

これと、


カラスの教科書カラスの教科書
(2012/12/19)
松原 始

商品詳細を見る

これ。

最近、本屋で衝動的に買ってしまうのは、鳥に関する本であることが割と多いです。
上にあげた2冊のうち1冊目は、タイトルページのイラストが、2羽のキンカチョウであることと、その次のページの献辞が、「本書をアオフタオハチドリに捧げる」で即決でした。
要は、みどりちゃんへの愛なんですよね。
つまり、街で君に似合いそうなアクセサリーを見つけたので、つい買ってしまったよ、という気持ちと、愛する君のことは何だって知りたいんだ、という気持ちの合体技。
ララァなら、きっと分かってくれるよね?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック