123号

イチゴと菜飯

土曜日は、蒲郡までイチゴ狩りに行ってきました。
相変わらず、果物をたくさん食べるとお腹が痛くなるんですが、我が人生に一片の悔いなし。
みっしり、イチゴを喉元まで詰めてきました。
帰りに音羽蒲郡のIC近くにあるJAに寄って、野菜を買いました。
うちの方ではあまり見ない、葉っぱのついた大根が売っていたので、買って帰って、日曜の晩、菜飯にしました。
私の実家の菜飯は、茹でた大根の葉を小口に切って、塩と一緒にご飯に混ぜるというものです。
とてもシンプル、そして、おいしい。
おいしいけれど、今回は、ちょっといつもと違う菜飯にしました。
『平凡倶楽部』に載っていた作り方の菜飯です。
さっと茹でた大根の葉を、ごま油で炒めて調味した菜飯。
食べてみたらチャーハンみたいで、私の思う菜飯っぽさは薄いものの、おいしかったです。
たくさん作ったので、月曜日のお弁当にも持っていきました。
味がしっかりしていて、おかずがあまり要らないので、お弁当にはこちらの方がいいかもしれません。

平凡倶楽部平凡倶楽部
(2010/11/30)
こうの 史代

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック