123号

砂嵐

車に乗っているとき、ラジオの周波数を基本的に何も聞こえないところに合わせて、砂嵐みたいな音を聞きながら走るのが結構好きです。
更に、その砂嵐みたいな音の中に、突然どこぞのラジオだかオーディオだかの音が混じって、ビクッとさせられるのも好きです。
しかし、私の思うところ、あの割り込んでくる奴らというのは、ほぼ何というかヒップホップ系の……違うのかな?何というか縦にせわしく揺れてリズムを取りつつ、元不良が親への感謝を語る……的な、ああいうのです。
これが何故なのか、さっぱり分かりません。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック