123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンのみにて生きる

もの知らずというのは、この世には、源氏パイの他に平家パイも存在することを、知らぬ者をいうのだ。
という訳で、両方買ってきました。
これで私も、もの知らずも卒業です。
おいしい(両方とも)。
そして、おいしいといえば、私がホームベーカリーで大抵1日おきにせっせと焼いているパンであります。
うちのホームベーカリー、ちょうど去年のこのくらいの時期に買った物ですが、買って1年経った今、これはいい買い物だったな!と心から思います。
とにかくおいしい(パンが)。
最近は、特にレーズンパンがおいしく感じます。
少し前に、おからが余ったので、おからを入れたパンも焼きました。
おからを入れて、強力粉を減らして、ドライイーストをいつもの食パンの倍量入れて、しかし、イーストは倍量入れたはずなのに、あまり膨らみませんでした。
いつもの山形食パンが、正方形のサイコロのようなパンに。
おから以外の材料は、ふつうに食パンを焼くときと同じなので、膨らまなかったのは、おからの力としか思えませんが、とても不思議です。
私が子どもなら、子ども電話相談室にかける案件だな、と思いました。
おから入りの食パン、味はおいしかったです。
何だっけ?あれ、……オーツ麦?あれみたいな食感でした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。