123号

愛しのジョセフィーヌ

職場の人に、『俺様ティーチャー』の最新刊を読ませてもらいました。

俺様ティーチャー 16 (花とゆめCOMICS)俺様ティーチャー 16 (花とゆめCOMICS)
(2013/05/20)
椿いづみ

商品詳細を見る


前にここでも書いた、『月刊少女野崎くん』と同じ作者の漫画です。

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)
(2012/04/20)
椿 いづみ

商品詳細を見る


ヤンキーがいっぱい出てくるから、と以前既刊も貸してもらっています。
16巻はバトル度低め。
15巻のアッキーと小鞠先輩の話の〆で、河内も巻きこんだソレがあるくらいでした。
由井編の決着は次巻なので、そこでは何かありそうです。
しかし、由井編……由井って言われると、一瞬誰だか分かりません。
忍者かメガネって言われれば、一発で分かる。
今回、鳩のトリ吉(ジョセフィーヌ)がいっぱい出ていて、とても嬉しかったです。
あの番長が、トリ吉のためならモールスのいる風紀部をやめようとまでするなんて……。
一人と一羽の仲は、意外と深いようで、ほほえましい限りです。
この漫画、キャラクター割とみんな好きなんですが、そんなトリ吉との関係もあって、一人上げるとするなら、やはり番長でしょうか。
こじらせすぎた初恋の二人、今やストーカーと化した黄山の番長と、野々口さんも、セットで好きです。
あの二人、どうにかならねえかなあ……。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック