123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で

三連休も終わりか、としみじみさみしい気持ちになります。
今、朝の9時過ぎなんですが、天気が悪いせいか、みどりちゃん(小鳥)が、さっぱり起きてきません。
さっき、寝ているところをのぞいたら、いつもの感じだったので、体調が悪いのではないらしい。
ただただ眠いだけらしい。
ただいま、朝の9時過ぎ。
あの子、本当に鳥かしら、と時どき心配になります。

みどりちゃんが相手にしてくれないので、仕方なく、YouTubeなどで他人様のキンカチョウを見ています。
キンカチョウの雛はかわいいのう。
まだ羽根がぼそぼそなのが、特にかわいいのう。
クチバシのちょうつがいが、開いているのがかわいいのう。
みどりちゃんもこんなだったのかのう。
みどりちゃんは、1歳半という、キンカチョウ的には既に大人になった年齢でわが家に来ました。
なので、私は、みどりちゃんが雛の時分を知りません。
それが大変にくやしい。
なので、よそのキンカチョウの動画を見て、雛の頃のみどりちゃんを妄想したり、エアかわいがりしたり。

みどりちゃん、今や半分くらい手乗りの小鳥ですが、まだ、お顔をなでると気持ちよさそうにウトウト…みたいなレベルには到達していません。
あれいいなあ。
あれやりたいなあ。
お顔の近くに手を持っていくと、クチバシで噛む真似をしたり、時に本気でつついたりするみどりちゃんです。
そういうとき、みどりちゃんは心臓がドキドキドキドキしているのが、外からでも分かります。
こわがりで気の小さい、しかし、気の荒いみどりちゃん。
複雑な性格のみどりちゃん。
心臓が激しく動いている、生きているみどりちゃん。
色んなみどりちゃんを感じて、たまらなくなります。

ところで、みどりちゃんは近くで鳥の声がすると、すごく怒るので、キンカチョウの動画を音声ありで見られるのは、みどりちゃんがお休みになっている今だけです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。