123号

『破』中。

『破』のシンジ君は、エプロンだったり料理だったり父さんがほめてくれたんだ、だったりで、かわいくてかわいくて仕方がない。
しかし、『破』は、レイもかわいくて、アスカもかわいくて、しかし、頭に残って仕方がないのは、「今日の日はさようなら」とカヲル君の江頭っていうのが……生きてるのは素晴らしいですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック