123号

掃除中

まだ処分する勇気はないけれど、私の人生には多分もう関係ないだろう本たちを箱づめして押入れの一番奥にしまうミッションがコンプリート。
あそこは生きてるか死んでるかでいうと、絶妙に死んでるスペースだったので、段ボール箱に占拠されてもまったく問題ありません。
これで本棚が何段か開いたので、今の家に引っ越す前に泣く泣く手放した『うしおととら』など買いなおしちゃおうかな、などと。
『うしおととら』の登場人物は全部好きで、話も全部好きですが、性癖としては、間崎さんと羽生礼子です。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック