123号

引きの強さ

己の。
己の引きの強さが、己で恐い!
いま、何となくテレビをつけたら『忍たま乱太郎』で、懐かしいな、と思いつつ何となく見ていたら……。
親子回でした。
ドクタケ城の忍者のおじさん(達魔鬼)がたこ焼を売るも、全然売れないので、乱太郎たちの力を借りる、という話だったんですが、忍術学園のきり丸が商売上手だよ、と達魔鬼に教えるのが、息子のしぶ鬼。
乱太郎たちのおかげで、たこ焼屋が繁盛しているのを親子で眺めつつ、パパはいつも忙しいから、今日は一緒にいられて嬉しかったとか何とか。
心の中で「合格」の判子をポンと押しつつ、私ってやっぱり親子については相当何か持ってるな!と思いました。
そろそろ、親子界のMR.ミンティアと呼ばれてもいいんじゃなかろうか。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック