123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹巻とドブネズミ

クリスマスや誕生日にプレゼントを贈りあうという習慣があまりないんですが、今年のクリスマスは、ゴロリに腹巻を編みました。

hara.jpg

お腹が寒そうだったので。
ゴロリは喜んで、この季節、よくテレビなどで放送される「第九」に合わせて腹鼓を叩いたりしています。
数日前、『一万人の第九』をテレビで見たせいか、目下のライバルは佐渡裕と言ってはばかりません。
ところで、今回の腹巻は、夜ちょっと時間のあるときに、たいていipodで好きなものを聴きつつ編みました。
最近、もっとも好きでよく聴くのは「般若心経」。
なので、クリスマスプレゼントと言いつつ、その腹巻の編み目に宿っているのは、主に観自在菩薩(以下略)です。
あと、ブルーハーツも宿っています。

ブルーハーツと言えば、23日に、兄家の小さい人のうち、より小さい方の人がうちに来ました。
祝日だけど、親は2人とも出勤なうえ、大きい方の人は友だちと約束があるため。
迎えに行った車の中では、ブルーハーツのCDをかけました。
「リンダリンダ」は、近頃CMで使われているため、この歌知ってる、と言われ、もう一度聴かせて、と何度も言われ、うちに着く頃には、フルコーラス歌える彼女になっていました。
子どもの記憶力ってすごいな、と思った次第です。
何度目か聴かせているときに、ドブネズミみたいに美しいってどういうこと?みたいなことを聞かれました。
それで、小学生には、まだちょっと難しいかな、みたいな答え方を私はしたんですが、正確に言うとごまかしたんですが、正直、私にもよく分かっていません。
とりあえず、ドブネズミみたいに美しい生き方は、できていないということだけは、分かるなあ。
ドブネズミみたいに美しくなりたい。
来年はがんばります。

midori41.jpg

こちら、ドブネズミとはまた違う方向で美しいみどりちゃん(小鳥)。
画像小さいと、いろんな人から言われるため、大きくしてみました。

スポンサーサイト

冬ごもり

クリスマスあたり、とても寒かったので、『ムーミン谷の冬』を出してきて読みました。
1冊読んだら、はずみがついて、ここ数日、ずっとムーミンシリーズを読んでいます。
今回、特に「いいな!」と思ったのは、『ムーミン谷の仲間たち』の、「この世のおわりにおびえるフィリフヨンカ」です。
以前読んだときは、フィリフヨンカの妄想が、『ダークエイジ』の鳥井さんみたいだと思いましたが、今回読んでみたら全く違いました。
まだ上手く感想がまとまりませんが。

新装版 ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫)新装版 ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫)
(2011/07/15)
トーベ・ヤンソン

商品詳細を見る


ダーク・エイジ (花とゆめCOMICS (1183))ダーク・エイジ (花とゆめCOMICS (1183))
(1993/02)
那州 雪絵

商品詳細を見る

真上の公共放送

パソコンを新しい物に替えました。
ネットの接続も、ADSLからようやく光に。
これで動画とか快適に見られると思うと、うれしいです。
また、新しいと言えば、昨日、新しい大河『平清盛』のガイドブック買いました。
NHK大河ドラマストーリー。
予告など見る限り、『清盛』は、かなりおもしろそうで、親子分も高そうで、期待しています。
とりあえず大河に関しては、ネタバレをまるで気にしないので、前半のあらすじも全て読みました。
これは、なかなかえぐい感じで…と思いつつ読み進めていて、思わず手が止まったのが、
181ページ、上段後ろから4行目。
もし、購入された方で、あらすじ読んでないよ、という方がいたら、ぜひ確認していただきたい。
そして、私とこの驚きを共有していただきたい。
いただきたい、と。
だって、だいとうくんがやまもとこうじに…。
実際に、ドラマではどんな感じになるのか、楽しみなような、心配なような。
さすが、NHKは常に真上に突き抜けていかれる。


アマゾンにリンク貼ろうと思って、話題が話題なので止めました。
本当にびっくりした。

ところで、話変わりますが、この前の『タイムスクープハンター』の特番。
始まったばかりのところで、母から電話があり、いったんテレビの前を離れたため、
吹き矢に倒れた沢嶋を古橋ミナミが助けに来て、
タイムワープに必要な沢嶋の腕時計が盗まれたことに気づいたところから、
歩き巫女の姉妹と沢嶋が行動をともにすることになったところまで、
数分ほどスッポリ抜けているんですが、
大切な腕時計をなくした沢嶋を古橋ミナミがどんな具合に突き放して未来に戻ったのかが、
気になって気になって仕方がありません。
もう既に私の頭の中では、(時計を)取り戻すまで帰ってこなくてよろしい!と
古橋ミナミが沢嶋の尻を蹴り飛ばしてからの帰還、ということになっているんですが、
合ってる?これ合ってる?
古橋ミナミ役の杏嬢は、北条政子役で『清盛』にもご出演ですが、
眉なしのプリンセスが、予想以上にキュートで今から楽しみです。
しかもエプロンはアザラシの皮!ワイルド!

冬至

本日冬至。
なので、カボチャ入りの味噌鍋を作りました。
そして、食べました、今。
更に、これから、お風呂をゆず湯にして入ります。
そんな感じで、季節のうつろいを大切にする私をアピール。
みどりちゃん(小鳥)が膨らんでいます(寒さで)。

病院に行きました(小鳥)

今日の午後は、みどりちゃん(小鳥)を病院につれていきました。
小さめのトースターより、ふた回りほど小さなカゴに入れて、車で行きました。
病院では、お腹のカビの検査をして(ちょっと出てました)薬をもらったり、爪を切ってもらったりしました。
また、体重もはかってもらいました。
前に行ったときは、13グラムだったみどりちゃん。
今回は15グラムに増えていました。
ダイエットした方がいいですか?と先生にうかがったら、このくらいなら大丈夫、とのこと。
みどりちゃん、かた太りでややマッチョらしいですよ。
15グラムでマッチョか……小鳥の世界は奥深いです。

過信

本日はゴロリが忘年会で遅いので、晩ご飯は自分の好きな物を
たらふく食べようと思い、ファミマでファミチキを買ってきました。
しかし、意外と4つ食べたところで既に嫌になっています今。
あと半分残っているのに、どうするよ、という感じです。
(捨てるのは決してありえぬ)
ビールと一緒になら、まだいける気がするんですが、
何だかドーピングっぽくて、それも躊躇われます。

12月掃除の日

もう昼ですが、おはようございます。
今日の午前中は、換気扇やガス台など、台所の大掃除をしました。
あと風呂のカビ取りさえ済ませば、わが家の大掃除は完了です。
窓は夏に拭いたからもういい、ちょっと汚れてるけど、見なけりゃいいんだ、と思っています。
本当は土曜日にやって、今日は電機屋に行こうと思っていたのが、昨日はふつか酔いで1日寝ていました。
金曜の忘年会で飲みすぎました。
もう大人なんだから、いい加減、己の限度をわきまえて飲めばいいのに、とふつか酔いになるたび思います。
後悔も反省するけれど、次に生かせたことがありません。

台所の大掃除と言えば、先週末は実家のそれに参加してきました。
実家の換気扇は、私がイスの上に立って腕を限界まで伸ばせば何とか届く、という嫌がらせみたいな高いところにあります。
今年も腕がつりそうでした。
来年の春に台所のリフォームをして、換気扇の位置も変えてくれるというので、ひと安心です。
台所の大掃除をした後は、父の仕事の忘年会に参加してきました。
薄い肉をお湯にくぐらせるアレです。
むしろ、これを食べさせていただくために、がんばって掃除をしたと言っても過言ではない。
つまり、働かざるもの食うべからずなナニで、牛肉や餅や野菜を、お腹いっぱいやっつけてきました。

今日の大掃除は、自分の家のなので、片づいてもご馳走を食べに行くとかないのが、ちょっと残念です。
せめて、昼には好きなものをお腹いっぱい食べようと思います。
とりあえず、ご飯を炊いたので、今から買い物に行ってきます。
肉を焼こう、肉を。

続・米の力

昨日の夕方、駅でお米をもらいました。
その喜びが、1日経っても抜けません。
今日の昼間も、昨日お米もらった、と思うたび、胸の中にじんわりと広がる喜び、ゆるむ口元。
この喜びの持続は、もはや私ひとりのアレではないと。
そんな気がします。
私の後ろにいらっしゃる祖霊の皆さんが。
皆さんも、ご一緒に、よろこびの酒「松竹梅」を買ってきている。
そんな感じです。
お米の力に感服です。

追記
晩ご飯に、師崎からシラスが届いたので、シラスご飯でいただきました。

米の力

帰り道、駅に向かって歩いていたら、
地下鉄に入るところで、交通安全のキャンペーンをやっていました。
そこで配っていたのが、

kome.jpg

米。
私にも配ってくれました。
「あいちのかおり」300グラム。
……嬉しい。
何だろう、お米をもらうって、何だか、すごく嬉しいです。
うわあ、大事に食べよう。
袋の裏には、交通安全ポスターコンクールの、入選作がプリントされています。
正確には、プリントされたシールが裏面に貼られています。
お米を頂いたからには、今後は、これまで以上に交通安全に心がけようと思います。


midori40.jpg

今日のみどりちゃん。
後ろに見えるペットボトルに入っているのは、みどりちゃんの餌です。
みどりちゃんの健康を気づかって、数種類のシードやペレットをブレンドしています。
他に、小松菜のみじん切りやボレー粉、すりつぶしたビール酵母など。
私のために長生きしてほしい。

診察券が見つからない

昨夜、風呂あがりに髪も乾かさず、就寝中のみどりちゃん(小鳥)を見ていたせいなのか、今朝、起きたら風邪をひいていました。
今日は遅刻、今、病院が開くのを待っているところです。
熱は微熱程度ですが、声がまったく出ません。
なので、今朝はゴロリと意思の疎通をはかるのに、携帯電話を使いました。
メモ帳に言いたいことを書いて見せる。
《病院寄ってから行く》とか。
週末、『らんま1/2』のことばかり考えていたせいか、ちょっとした早乙女玄馬の気分でした。

年末調整の

年末調整の扶養控除のアレに、
「みどり」って書きたかったなあ。
名前「みどり」、年齢「2歳」、職業「かわいい」って
書きたかったなあ。
みどりちゃん、最近は顔を止まり木に擦りつける癖もなおって、
おかげで、クチバシに白い線のいっぱい入っていたのが、
鮮やかなオレンジ、あるいは朱色です。
何て美しい小鳥……。

実写版

帰宅して、今夜の『MAG・ネット』の録画予約をして、実写版『らんま1/2』のサイトを見ながら書いています、今。
12月9日金曜日夜7時から日本テレビ系列。
しかし、マンガの実写ドラマ化と言えば、日本テレビさんにおかれましては、今年の夏のドラマ版『この世界の片隅に』が、個人的に……。
もう何か月も経っているので、正直に書いてしまいますが、個人的には惨状と言いたくなるような出来でした。
なので、『らんま』も、嫌な予感が全くしないと言えば嘘になりますが、でも、半分くらいは、結構いいんじゃないの?とも思っていたりします。

なぜなら、公式サイトを見た限りでは、どうやら原作の序盤も序盤だけをドラマ化するようなので。
東風先生が出て、シャンプーや右京がいないのは、そういうことだと。
原作の序盤。
乱馬と良牙の争いに巻きこまれて、髪を切られたあかねが、切られた髪と一緒に、東風先生への初恋を断ち切る話。
主にドラマ化されるのは、ここまでだと思うんですが(あと、五寸釘君が出るので、その辺りのエピソードと)、それなら結構いいんじゃないかな、と。

そして、何で、そこまでならいいと思うかというと、
それなら、コミックスで数冊もなくて2時間ドラマにしても、何その駆け足?みたいな事態にはならないだろうし、
『らんま』の序盤って、ラブコメのコメよりも、むしろラブの要素が強くて、
話の流れも、あかねの心が、東風先生から乱馬へと移る過程を描くという点で一本筋があるし、
後の『らんま』にいっぱい出てくる、それはもう様々な格闘技……森羅万象にとりあえず格闘技って付ければオッケーみたいなのも出てこないし、
とりあえず、作中変身するのは、乱馬と玄馬だけなので、男から女に変身する乱馬は置いておいて、とりあえずパンダだけ力技で押し切れば何とかなりそうだし。
何か……パンスト太郎とか、大好きだけど、さすがに実写はきついだろうと思うんですよ。
しかし、自分の思いいれが強すぎるせいもありますが、考えれば考えるほど、『らんま』は、あそこ……つまり、髪を切られたあかねが、短い髪の方が自分は好きだと乱馬に言われて、「ウソでも嬉しい」って言う、あの回で、いったん最終回を迎えているよな、と思います。

ドラマの公式サイトで、最初から髪の短いあかねの写真が出ていたので、まさか髪切るアレないの?と一瞬ドキッとしましたが、新垣結衣さんのコメント見たら、ちゃんとあるみたいで、ひと安心です。
でも、良牙出なさそうなんで、傘でスッパリはどうするんでしょうか。
私の予想は、乱馬が良牙じゃなくて、九能先輩と喧嘩して~の流れでスッパリ。
ああ、でもアクションと全然関係なくやるのかな。
切られたときに、フラミンゴがバッと飛ぶアニメ版と同じ演出をしてくれたら泣いちゃうな。
キャストの皆さんについては、見た目はほぼ不満なしですが、一つ心配なのが、声。
これはもう、皆さんがどうとかじゃなく、『らんま』の声優さんたちの声の印象が強すぎるので、脳髄にこびりついて離れないアレになっているので、そういう意味で、勝手に違和感を持ってしまいそうです。

toi toi toi!

先週、今週と『0655』のおはようソングが、前にもここで書いた、「toi toi toi!」でした。
しかも新バージョン。
私もですが、特にゴロリが、毎日とりつかれたように歌っています。
新バージョンは、「くもりのち晴れ編」で、歌詞の《天気予報 toi toi toi!》の部分では、
NHKの天気予報でよく見た、あの人、あの……顔を見れば皆きっと知っている、気象予報士の人も登場されます。
あの人の名前……今、調べたら、平井信行さんでした。
そうだったそうだった。
サビのところで、「toi toi toi!」のダンスをしてくれるのも、朝からかわいくて良いですよ。
デーモン閣下と平井さんが並んで踊ってくれたらいいのに、と思います。

明日は美容院に行く予定。
今日、予約しました。
金曜の夜だからいっぱいかな、と思いつつ電話したら、オッケーでした。
久しぶりにパーマをかけるので、ちょっとドキドキします。
みどりちゃん(小鳥)みたいにかわいくしてください!とか、言いたいなあ。
そこからごく自然な流れで、みどりちゃんの話に持っていきたい。
もう周囲はあんまり聞いてくれないので。
髪を切ったり色々している間なら、美容師さんも逃げられまい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。