123号

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいうぉんてぃーびー

 あいうぉんてぃーびー
 あいうぉんてぃーびー

 という何か歌の一部分が、さっき風呂に入っているとき、唐突に思い出されて、以来耳を離れない。
 何だっけ何だっけと思いつつ思い出せない。
 とても気持ちが悪い。

 あいうぉんてぃーびー


スポンサーサイト

河童の皿には水が要るんだって

 病院に行くため早びけてきたら、家の横の駐車場で、母が近所の奥様たちと飲んでいました。
 七輪で魚を焼いていたので、「何してるの?」と聞いたら、「アジ」とのお答え。
 違うよ。そういうことが聞きたいんじゃない。
 夜勤あけのクセに体力あるな、と我が母ながら感心しました。
 出かけようとしたら、輪切りにしたトウモロコシの焼いたのを渡されて、『ぼくんち』で、こういち君に物を食べさせたがる婆の群れを思い出しながら、車の運転をしながら食べました。
 食べ終わった芯の処理に困った。

 「モーニング」買いました。
 ジャイキリは、ダルファーがどんどん悪い顔になってきています。
 顔に恐い斜線の入ったコマが6つ。
 でも、ソノダくんに、「危なっかしいな君はもー」とか言ってデレデレしている姿は、相変わらずかわいいです。
 通訳といえば、ブラン監督の通訳の人も、キャラが立ってきましたね。苦労人。
 あと今週は河童。
 ガンナーズの選手については、試合が始まってからかな。
 水木しげる先生の描かれた窪田を見てみたいです。何かそういう感じの子。

『ダーク・エイジ』の鳥井さん

 『下妻物語』で、ヤンキーになる前の、中学時代の土屋アンナが、尾崎豊の「15の夜」を歌いながら自転車を漕いでいるのを見ていたら、『ダーク・エイジ』(那州雪絵)の冒頭で、やはり尾崎の「卒業」を歌いながら1人教室の掃除をする鳥井さんを思い出しました。

 フラワーデストロイヤーシリーズの、優等生3人(智恵と宮野と鳥井さん)が、初読時から好きで好きで、特に、鳥井さんには、その悩みの漠然としたところに、作中彼女らと同年代だったとき、すごく共感しました。
 そう、それなんだよ、と読みながら、思わず口に出すほどに。
 成績だとか進路だとか、恋愛だとか友達だとか家族だとか、そんなはっきりとした形を取らない、曖昧な、馬鹿馬鹿しくも深刻な悩み。

 『下妻物語』では、ラストで中学時代のイチゴの姿がもう一度見られますが、そのときの笑顔がかわいいのです。
 チャプターで何度も何度も見ました。
 深田さんは、場面によって、顔が別人みたいに変わるのがえらいことです。

土曜日はすばらしい

 角川文庫で、『豊臣家の人々』の新装版が出ていたので、つい買ってしまいました。
 それから、『誰寝』の8巻、やっと来た『極道めし』の1巻と『うる星』の33巻34巻。
 諸星先生のラムちゃんは、ラムちゃんというか…この娘が活躍する漫画が読みたいです。
 セミロングの鬼娘。顔はあっさりした方の諸星女子。
 『青い花』の新刊も買おうと思っていたのに、買い物が多くて忘れました。

 突然見たくなったので借りてきた『下妻物語』を見つつ、買ってきた本を読み、気がついたらこんな時間に。
 『下妻物語』の後、一緒に借りてきた『天地創造』も見ていて、気づいたらこんな時間に。
 夜更かしは楽しい。土曜日ってすばらしいです。
 『天地創造』は、エピソードが細かく細かく拾われているイメージがあったのですが、10年以上ぶりに見たら、意外とそうでもないのに驚きました。
 ノアの家族が方舟を降りた後、すぐに話がバベルの塔に移ったり。
 あと、ソドムの町が。あんな露骨な。うわあ。

シマコーの功

 私のまぶた、常態は二重。
 寝不足だと三重、寝すぎると一重。
 いずれにせよ、アイシャドウをどこに塗ればいいのか分かりません。

 今週の「モーニング」は、木曜が祝日だったため、水曜発売でした。
 水曜日に本屋に行って、私は上記のことをすっかり忘れていたのですが、専務がバーディーでしてやったりな表紙が目についたため、買いそびれることはありませんでした。
 雑誌の表紙については、とにかく目立つのが一番だと思いました。


インスタント

 父から教わったインスタントのお吸い物がおいしかったので、作り方を忘れないように書いておく備忘録。

1. お椀にかつおぶしを小さいパックを1パック、焼き海苔(板状のものでなく、わしゃわしゃとなっているやつ)を適当な量入れる。
2. 1.に、とろろ昆布をこれも適当な量入れる。
3. 2.の上から、しょうゆまたはめんつゆをかける。やはり適当な量。
4. 3.にお湯を入れて出来上がり。


ここ数日

 とてもとてもクシャミ鼻水が出て、しかも目も痒い私です。
 違う!花粉症違う!これは風邪!

 中国で、工場の給食が粗末だと従業員が騒ぎを起こし、警察が出動して怪我人も出たというニュースを聞きました。
 食べ物の恨みはおそろしい。
 しかし、連日肉ちょっと大根ともやしばかりのメニューが続いたら…きっと、私も騒ぐクチです。
 食べ物の恨みといえば、「羊斟の恨み」の話を思い出します。
 中国の、戦国時代の話なので、たぶん『史記』。
 自分だけ羊のスープをもらえなかった戦車の御者が、怒って、主人を乗せたまま敵陣に駆けこんだため、主人は戦わずして敵の捕虜となり、結局、味方は戦に負けてしまったという話。
 この御者に親近感をおぼえずにはいられません。
 羊はひどいよね。

今週の!モーニング!

 買って!来た!読んだ!!


ソノダくんと!!
ダルファーーーーーーーーーーーーーーーー!!


 試合の経過とか結果とか順位に関わるネタばれはありませんが、ソノダくんとダルファーのかわいさに関するネタばれは、しまくっております以下。






 ダルファー大方の予想を裏切らずオランダ人でした!
 「よしたまえソノダくん 皆見てるじゃないかー」が、「笑うなよ 兵が見ている」に脳内で変換されます。
 ダルファーがガルマでソノダくんがシャア。
 でも、シャアでガルマだと、そのうちソノダくんがダルファーを裏切ったりするのでやっぱりナシということで。
 個人的には「まさかの」だった、ダルファー妻帯者。
 家内よりよっぽどわかってて奥様に嫉妬されちゃうソノダくん。
 登場人物紹介、ソノダくんの、相性◎ありがとうありがとう体操ありがとう。
 しかし、この2人、そうは言ってもあくまでキレ者、なところがいいですね。
 148頁一番下の段のソノダくんとか、151頁ひとコマ目のダルファーとか、とてもとても「手強い敵」という感じで素敵!
 あくまで「敵」なところがいい。
 上に書いたコマのダルファーとか、肉食獣っぽい横顔がたまりません。
 あと、達海への期待を口にするダルファーを見る、ドットを背景にしたソノダくんの表情とか。
 相性◎の仲良しさんでグフフグッハーの関係でありながら、どこか腹の内を探りあっているような距離感がたまりません。
 正直、プレスカンファレンスでの初登場時から、この2人に関しては、妄想がそれはもうぐつぐつぐつつぐつぐつ。
 煮えたぎり過ぎて、危うく悪い魔女になりかけるところでした。
 今回、期待を大きく上回るソノダくんとダルファーを見せていただけて、感謝しております。
 講談社の方に向かって敬礼!(ホントにした)

 はあはあ…。
 ごめん、今回ETUに触れられない。


今週のモーニング

 先週の感想も書かないうちに、今週になってしまいました。
 朝から、複数の友人より、今週のモーニングすごい、早く読め、と連絡が来ました。
 まだ買いに行けてないよ!
 私、目の前に釣り糸が下がったら、とても素直に食いつく方よ!

「アクション」公式より。

 『ここだけのふたり!!』が復活したというので、「アクション」の公式に確かめにいきました。
 ほ、本当だ!
 ☆
 妻が妊娠してる!
 団地から一戸建てに移ってる!
 夫妻の本名が判明してる!
 ☆
 びっくりしました。
 マンガの性質上、ねたバレにもならないかと思ったのですが、一応反転。
 ☆から☆までです。
 そして、びっくりと言えば、同じ「アクション」の公式で第1話が公開されている『極道めし』。
 すでに有名な作品ですが、試しに読んでみたら、これもびっくりしました。
 お、おもしろい…!
 早速、本屋に行って単行本を探すもなかったので、注文しました。
 とりあえず1巻のみ。
 パチンコ屋の景品交換所の外で、ゴミ箱からあさったスニッカーズをむさぼり食う夢とか…!とか…!

バナナオレンジどこだ

 毎日寄る駅のコンビニから、オハヨー乳業の飲むヨーグルト「バナナオレンジがおいしいヨーグルト」が消えました。
 棚の同じ場所には、代わりに「ブルーベリーがおいしいヨーグルト」が。
 今さっきスーパーに行ったところ、スーパーにもありませんでした。
 そして、オハヨー乳業のサイトに行ってみたところ、サイトの商品案内にも見当たらず。
 リニューアルされたブルーベリーも、いちごもマンゴーもあるのに、バナナオレンジだけがないのです。
 ま、まさかリストラですか?
 何で?いちばんおいしい子だよ?

攻略ゲームバトン

 獺ちゃんから、攻略ゲームバトンがまわってきました。
 私がよくゲームをしていたのは大学時代なので、その頃のゲームが多いです。

 回答は追記に。
 ネタばれ、エロゲーの話もあります。

愛されてゲーム

 閣下から愛のバトン、獺からゲームのバトンをいただきました。
 ありがとうございます。

 とりあえず愛のバトンから。
 指定キャラは、ジャイキリはETUの達海猛監督です。
 私が愛さなくたって、マンガの内外でいろんな人にこれでもかというほど十二分に愛されまくっている監督。
 いや、もちろん私も愛してますよ、ええ。
 ちょっとあんまり長いので追記へ。
 獺ちゃんには、これをもって応援に代えさせていただきたい。
 ゲームのバトンの方も近日中に答えるよ。
 閣下には、近日中にゲームのバトンをまわすことになると思います。
 よろしかったらよろしくお願いします。


味仙で締めた

 昨日は、久しぶりに終電を逃してタクシーで帰宅。
 最近の私には珍しく、たくさん飲んだのに二日酔いになっていないのは、飲み始める直前に飲んだ、OHAYOの飲むヨーグルトのおかげだと信じています。
 バナナオレンジバナナオレンジ。
 駐車場に置き去りにした愛車の村井さんを迎えに行きがてら朝食。
 毎週モーニングは贅沢か?と思い、朝マックにしたら、モーニングよりかえって高くつきました。
 ソーセージエッグマフィンはおいしいので、朝以外も売ってほしいと思うこの頃です。

うる星新装版

 1巻につき1人ずつ、高橋先生以外のマンガ家さんが描かれたラムちゃんの絵が載っている『うる星やつら』。
 今月、ラストの33巻、34巻が出ます。
 33巻が諸星先生、34巻が星野之宜先生。
 誰だ?この2人セットで呼んだのは?
 わかっていらっしゃる。
 わかりすぎるほどわかっていらっしゃる。
 高橋先生のご希望だったらどうしましょう…。
 何であったかは忘れましたが、諸星あたるの姓は、諸星先生から引いたと読んだこともあります。
 ありえないとは…。

 『うる星やつら』のキャラクターでは、アニメを見ていた子どもの頃から、しのぶとランちゃんが好きです。
 特にしのぶが。
 しのぶに心を寄せる、あのキツネになりたくてたまりませんでした。

 ついさっきまで、最後の方に出てくる、ウサギの青年の名前が思い出せなくて苦しんでいた。
 今思い出した(というか検索した)。
 因幡くんだ。


今週のモーニング

 とりあえず、『GIANT KILLING』。
 まずは一言。
 この表紙すっごく好きだ!!

 以下は追記に後で書きます。ネタばれです。

蛇作成

 手芸衝動ふたたび。
 先日腹巻を編み、棒針については気が済んでいたので、今度はかぎ針に手を出しました。
 ところで、腹巻の単位は1枚2枚で正しいのでしょうか。
 ひと腹ふた腹?それだと何となくタラコっぽい。
 しかし、かぎ針での編み方は、棒針以上に忘却済み。
 かろうじてくさり編みができる程度です。
 仕方がないので、ひたすらにくさり編みをしました。
 長く長く蛇のように。

080306_0227~0001


 何の役にも立たない物ですうーふーふー。



そんなわけで帰り道にある和カフェにやって来たのだ

 喫茶店で「with」を読んでいたら、ああいう雑誌によくある1か月着まわしみたいな特集で、モデルさん演じるOLさんが、友人に紹介されて食事をしたり野球観戦をしたり、最終的につきあうことになったらしい男性の名前が、阿部さんでした。
 3つだか4つだか年上の、素敵な大人の男性、阿部さん…。
 何というかもう、違う阿部さんが思い出されて思い出されて、春色スカートが、とか、心からどうでもよくなってしまいました。

 ちまたでうわさらしいジェロさんのCDを聴く。
 「海雪」よりも、B面の方が好きだ。
 聴きながら一緒に歌っていたら、誤ってインスタントコーヒーをどろどろに濃くしてしまった。
 苦い。
 ので、ひと口飲んではお湯をつぎたしつぎたし。
 戸外では猫がさかっている。
 早い、まだ早いような気がするぞ季節的に。


腹巻

 突然の手芸衝動に駆られ、腹巻を編む。
 しかし、久しぶりなのに手クセのみで編んだら、目測を誤ってしまいました。
 ウエスト100センチくらいの腹巻が。
 仕方がないので、すくい綴じでごまかし、上部にポケットを作成。
 銀行の通帳程度なら入れられます。
 睡眠時の盗難防止に役立つ…ような気がしますがいかがか。

080304_0253~0001


ねぇ あんた 乗せてやろうか

 某大型ディスカウントストアのオープンで、名古屋市北部の特に幹線道路がとっても渋滞。
 私はあの店は利用しない、と心に決めているので、単純に迷惑だ、と。
 ささくれた気持ちで車を走らせて(道路がアレなので、まともに走りませんが)いるときには、中島みゆきがいいですね。
 落ち着く。
 しかし、「悪女」は聴くたび、彼女の選択肢に、「自分の家に帰る」というのはないのかと思います。
 マリコも友達なら、芝居につきあうよりも先に、言ってやるべきことがあるだろう。





自分取扱説明書バトン

閣下からいただいた、自分取扱説明書バトンです。

お客様に本製品【自分】を説明しましょう。

 本製品名:123号
 対象年齢:18歳以上
 適正動作環境:なし
 製造元:父母
 製造日:197X年9月X日
 保証期間:なし(到着後8日以内の返品が可能です)
 価格:2800円(メーカー希望小売価格)

【以下の動作方法】

話す
:もっと優しくおかあさんのように話しかけてください。

誘う
:あまり応じません。出不精の上に単独行動が大好きです。
 けれど、胸の中ではいつもあなたのことを考えています。

笑わせる
:笑いの種類によります。
 かわいいものを与えてみてください。旧猫型ロボットのように笑います。

泣かせる
:『銀河鉄道の夜』のアニメ映画を見せてください。
 または、山本正之など、製品の申告する名曲を聴かせてみてください。
 それでも泣かない場合には、耳元で、「2003年11月29日」とささやいてください。
 目に見えるかたちでは泣かないかもしれませんが、心の内には涙雨です。

怒らせる
:寝入りばなに無理やり起こしてください。

謝らせる
:製品のお姉さんになったつもりで、十分に叱ってください。
 その後、「ほら、自分が悪いんでしょ、ごめんなさいは?」と言えば、すぐに謝ります。

倒す
:ビールなどのアルコールを大量に摂取させてください。昏倒します。

相談する
:製品は、神妙な顔で聞いているふりをすることが多いです。
 話の内容は逆の耳から抜けていっているものと覚悟してください。

騙す
:うたぐり深く、しかし騙されやすい性質です。
 かわいそうなので、騙さないであげてください。

味方にする
:味方になれ、と直球勝負をかけてください。
 ただし、非常に高い確率で、あなたの敵の味方にも同時についています。

服従する
:己のかわいらしい面を存分にアピールしてください。
 かわいいが、パンダ・うさぎ・コアラのレベルに達すれば、もう何をしても大丈夫です。

【メンテナンス】

故障かな?と思ったら
:「どうしたの?おなか痛いの?」と、小首をかしげて聞いてください。

エネルギー
:白米に対する信仰のつよい製品です。おにぎりを常備してください。

ケアの仕方
:日常的なケアは特に必要ありません。
 直射日光の当たる場所を避けて保存してください。

故障の例
:眠ったまま起きない。体をまるめて呻り声をあげている。

修理の仕方
:正露丸をのませる、または、119番に電話をしてください。

【本製品に関するお問い合わせ(回す7人)】

とりあえず獺に。7人分がんばって。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。